上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです!

僕 コウは 元気にやっています

皆さんは いかがお過ごしですか~?

たまに ブロ友さんの所へ お邪魔しているですがね…

コメントも足跡も残さずね…


さてさて 近況報告でしたね

今も 彼女とは 一緒に暮らしています

こないだ 一年が過ぎ これからも よろしくお願いしますね! 

って ふたりで 乾杯しました 

あと 君の誕生日だったから 

ずーっと プレゼントしたいとおもっていた物を 買いに行ったね…

そこは ふたりに昔訪れた事のある場所で   僕が 君に プレゼントを買った場所 でも今は その時あったお店はなくなっていて でも その場所で どうしても 君に選んでもらいたかった

これからを約束する物…

 薬指にはめてもらう リング…




お店の中 ちょっと 見て行こうと誘って どれがいい? って 聞いたら 君は 

ね~? まさか 買おうとしてない…?



すぐ バレちゃいました…



それから 君は いらないから

いい いい いらないの一点張り…




それから 僕の思いを 君に話して…

どうして  ここを選んだか 

それから 君は わかった! 

そのかわり 高い物は 選ばないからね!

って 

選んだ物は 小さいけども ちゃんと 石が入ってる シルバーリング



気持ちは ちゃんと届いてるよ…



そう言って 選んでくれました…



その日の夜に 包んでもらった物を 嬉しいそうに 開ける君を

僕は どれだけ 想像しただろうか…


ほんと ここまでこれるとは 思ってもいなかったのだから


それから 君が 嬉しいそうに




 薬指にはめて♡




そう言う君に応えて


そっと 薬指にはめてあげました




それから もう一つ 渡したい物があるんだ…


君は 何…? 何…?


僕は 彼女と暮らしていてからも バイトは 続けていました

でも 先月 辞めたんです

目標としていた所まで 貯まったから 

今の僕は 彼女が 借りた部屋に そのまま 住んでいました 

なので 僕は 一銭もだしていませんでした…

一緒に住んで いろいろ話していくうちに だいたいいくらかかって みたいなものが わかったので 
僕の中では とりあえず そこを目標にと…
ずっと そう思って やり続けてこれました…


それを 受け取って欲しいんだ…


彼女は… びっくりして…




いらないから…


受け取れない…



それから 彼女が 泣き出してしまいました


しばらくして…

彼女が 言ってくれた言葉が 嬉しかったですね


このお金には コウのいろんな思いが詰まっていて きっと 男として当たり前の事をしようと 思っているんだろうけども 私達のために…って そう思ってくれていてくれるだけで いいんだよ…

今だって 家賃や食費とか出してくれてくれるし 息子にだって 出してもらってる物や 沢山の物 もらってるんだからね


だから このお金は 受け取れないの…


そう言って 受け取っては もらえませんでした!



でも いつか きっと役に立つ時のために 取っておこう!



今は そう考えています!






一年は あっという間でした!

この一年の中では ほんといろんな事があり ほんとこの先 やっていけるのかな…?
なんて思うこともしばしばですがね…

それでも なんとか 一年が過ぎたので なんとかなるんじゃないのかと 思っています!


それでは また…!








スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
タイトル通り 皆さん お世話になりました♪


これまで 僕の婚外ブログ



もう一度 君に恋をするは…




これにて 一様 終わりします…




今まで こんなつたないブログに お付き合いしてくださった皆さん 本当に ありがとうございました♪


それと 僕とブログを通じて お友達になってくださった皆さん 本当に ありがとうございました♪



ブロ友になってくださった 


桜さん


ハノンさん


しおりさん


花歩さん


かおりんさん


karmaさん


spicaさん


hancoさん


ヒロさん


ドナっちさん


あゆさん


Sionさん
 


本当に ありがとうございました♪

皆さんの おかげで ここまで 続けてこれたのだと 思っています☆

それと 陰ながら応援していただいた方々 本当に ありがとうございました♪

また どこかで 会えることを…


今まで ありがとうございました♪




2013 6月 5日


          コウ
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
僕は今 彼女と暮らしています…


君と 話していて 

君が 僕に 尋ねた…



これからどうするの…?



僕は 新しく住まいを探さなきゃ 
どこか 借りなきゃ って言ったんだ…



それまでは…?



とりあえず 実家で お世話になるよ~



いろいろかかるよね…? お金…?



そうだね~ 貯まるまでは 実家に甘えるよ~




あのね… 

もしよかったら うちに来ない?




君の口から そんなことを言われるとは 思ってもみなかったから 僕は びっくりしてしまった…


僕には 考えていたことがあった



もう一度 君に 付き合ってって 申し込み 
それで 少しずつ形を作っていって 君の子供とも 関係を築き上げていけたらな…と…



なのに…

いきなりの 同居…



僕は… 迷った…
 
どう返事をしていいのやら…




大丈夫だって!

息子には ちゃんと言うから!

たぶん 全然気にしないと思うから!




君が そう言っていたことは… 

ほんとに そうだった…

息子は 全然 僕の事を気にしてない



何度か 息子とは 会ったことはある

僕の事は お母さんの同級生で お友達だと 思っている…

そんな僕と 一緒に暮らし始めて 数日経っても なんら気にする気配すらない


しまいには…


なんて呼んだらいい?



好きなように 呼んでもらっていいよっ



じゃね~ お母さんが 呼んでいるように 

コウって 呼ぶね~! 


って 言って 今 コウと 呼んでもらっている!



なんか とっても不思議な感じだ…





そして…

もう一度 君に 付き合ってください!

って 言うはずが…




君からの 告白…

もう一度 私と 付き合ってください!

そして 私のそばに居てください!

私を 守ってください!




もちろん   はい!




って 答えました。
君が 僕に 言った


後悔しない…?


僕は… よくわからなかったから

なんで…? 

と 君に聞いた


私はね…

それなりの原因があって 離婚したの…

でもね… コウは ちょっと ガマンすれば 
今のままでもよかったはず…
私のために 離婚したって 自分でも 思いたくないの…
だから 私は 待ってるって… 言わなかったし 言えなかったの…
確かに 期待していた 自分も居てね…

待っててもいいんだよね…

私の元に 来てくれるんだよね… 

そんな事を 思ったりしながら いろいろやってきて 今 地元にも帰ってこれた
それは コウに出会ったから 地元を選んだの…
もし… コウに出会っていないかったとして…
離婚をしたとしてたら きっと こっちには 来なかったと思う…
あの時 コウが 私に 言ってくれなかったら…
地元には 帰ってこれなかった って 思う
その言葉を信じて ここまでこれた 
だから コウには 感謝している!

そこから 君は…

僕ともう一度出会ってからの 苦悩を話し始めたね…

ほんと 辛かった…

こんなに人を好きになって 辛かったのは 初めてだった…

僕は 君がそんなに 辛い思いをしていたなんて知らなかった…

それはね… メールしてる時だって 相手は 見えないでしょ…

心配させたくないし 困らせたくない… って 気持ちから なかなか本音を 見せないで やってきたんだよ…

逢えば 楽しいし そんな顔見せたくもなかったから… 
今度は… いつ逢えるの…? って そればかり考えて… 逢う前の日が 一番楽しかった…
逢っている時は…
もう 次の約束を… 早くしたかった…
そうじゃないと… 不安で… 



そんな 君が 悩み苦しみ 辛い思いをしてたなんて…



僕は ちっとも 思ってもみなかったよ…
 今日は




君の誕生日




お誕生日おめでとう♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。